拡がる病児のきょうだい支援

病児のきょうだい、親
それぞれが乗り越えてきた経験、伝えたい思い
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
医師、看護師などの医療者
それぞれの試行覚悟、有効な取り組みへの挑戦
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ボランティア、地域の人々
それぞれに支え合う暮らし、共に生きる喜び
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
その言葉もまなざしも、あなたの心へまっすぐに届くだろう


きょうだい支援をテーマにしたDVDが完成!

藤村真弓がきょうだい支援の活動を始めて15年。
確かな拡がりの手ごたえを感じながら、さらにこの活動を広く深く展開すべく、各地を取材し、DVDを制作。
きょうだい支援の現状を検証し、今後の課題を考察する。

ぜひご活用ください

きょうだい・家族支援という言葉をご存知ですか?
看護師として臨床現場でケアをする中で、病児のきょうだいの思いに気づき、15年前から支援活動を始めました。病気や障害のある子どもたちに対する支援に比べ、多くのきょうだいたちは自らの思いを心の中に閉じ込め、がまんの生活をしています。その現状と、今行われている支援の実態を、たくさんの方に知っていただきたいと思います。医療の現場そして看護の立場から、家族の意向を尊重しつつ、プロとしての最適な支援を考え提供することが求められている昨今、これらのことを多くの方に知っていただき、医療や看護、そして支援団体やご家庭でぜひ活用いただきたい内容です。

藤村真弓の「きょうだい支援」のあゆみ

 
1999年聖路加国際病院小児病棟に入院してきた患児のきょうだいを、有償ボランティアではあったが支援することができ、病児のきょうだい支援の重要性・必要性に気づく。
2000年聖路加国際病院を退職。沖縄県立看護大学の助教授として単身赴任。
大学教員としての研究テーマを「病児のきょうだい支援」として研究を始める。
2004年沖縄県立看護大学を退職して、茨城キリスト教大学看護学部に教授として就任。
2012年茨城キリスト教大学退職。
<学会発表>
2002年7月第12回 日本小児学会 「長期入院児のきょうだいに対する支援システムの構築」
〜 面接2事例を通して把握したきょうだいのニード 〜
2002年9月第34回 日本看護学会 「長期入院児のきょうだいのニードと支援システム」
2004年7月第14回 日本小児看護学会 「長期入院児のきょうだいに対する支援の視点」
2008年7月第18回 日本小児看護学会
「盲導犬を介在とした支援活動が病児の家族ときょうだいに与える影響に関する実践的研究」
2012年7月第22回 日本小児学会
「病院内における動物介在活動が病児とその家族に及ぼす効果」〜 活動に参加した医療関係者からの評価 〜
<講演・イベント・勉強会等>
2005年11月第4回 きょうだいの日講演(しぶたね主催)
「あなたのことも大好きです」 〜 きょういだいに私たちの想いを伝えよう 〜
2006年7月第12回 九州山口小児血液・腫瘍研究会講演
「あなたのことも大好きです」 〜 病児のきょうだい支援のために私たちができること 〜
2005年〜沖縄県立こども医療センター ボランティア講座講師(年2回)
2008年〜日本盲導犬協会の協力を得て、盲導犬のPR犬と訓練士さん、そして私とボランティアさんで、こども病院や総合病院の小児病棟を訪問し、病児や家族の方たちに盲導犬のことを知ってもらうと同時に、犬たちと触れ合うイベントを定期的に行っている。現在訪問しているのは、神奈川県立こども医療センター・茨城県立こども病院・沖縄県立こども医療センター・琉球大学附属病院・愛媛大学附属病院など。単発で依頼されることもある。
<学術論文・投稿等>
2001年2月沖縄県立看護大学紀要
「長期入院児の同胞に対する実践的サポート」 〜1年間にわたるサポート記録の分析から 〜
2001年11月第32回 日本看護学会論文集 − 小児看護 ー
「看護職者による入院患児お同胞に対する支援の実態」 〜 沖縄の中隔病院において 〜
2004年9月日本小児看護学会誌 Vol.13 No.2
「長期入院児のきょうだいに対する支援の視点」
2005年6月朝日新聞 私の視点
「病児のきょうだい」 〜 日常的なケア体制を 〜
2005年12月ナーシングトゥディ Vol.20 No.14
「あなたのことも大好きです!」 〜 病児のきょうだい支援のために私たちができること 〜
2006年3月日本療育学会機関紙 第35号
「あなたのことも大好きです!」 〜 病児のきょうだい支援のために私たちができること 〜
2006年3月難病の子ども支援全国ネットワーク機関紙 Vol.95
「私のことも抱きしめて!」 〜 病児のきょうだい支援のために私たちができること 〜
2009年9月小児看護 Vol.32 No.10 「病児のきょうだい支援」特集号 監修

監修/製作・監督

 
監修/製作藤村真弓
元 聖路加国際病院小児病棟婦長
元 沖縄県立看護大学助教授
元 茨城キリスト教大学看護学部教授
医療法人社団翠会 成増高等看護学校専任教員
 
 
監督小島康史(常葉学園浜松大学准教授)

お求めは

『拡がる病児のきょうだい支援』 DVD作品(46分)
2014年4月18日発売

○ 一般販売 ¥2,500(税別)
   個人での鑑賞を目的とした販売価格です。

○ パブリックバージョン ¥10,000(税別)
   図書館・研究室・授業などでの使用を認可したバージョンです。


◆お申し込み・お問い合わせ
   株式会社 秀行企画
   〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-2-208
   TEL:070-5541-3694(藤沢)
   ホームページ:http://www.shukokikaku.com
   メールでのお問い合わせはこちらをクリック→ info@shukokikaku.com


チラシをダウンロードできます

チラシをご覧になりたい方は、こちらをクリックしてダウンロードして下さい→  『拡がる病児のきょうだい支援』DVDご案内チラシ(PDFデータ/948kb)

PDFデータをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてインストールして下さい。→